『七つのふしぎの終わるとき』応援中です!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりの旅行記です。
銀山温泉以降も何度かは行ってたんですけど、記事ではなく動画にしたいという野望の下、後回しにされていました。
ただ、実際に動画撮影してみると予想以上に手間がかかるし、何をするにしても画が気になってしまい動画撮影のための旅行になっちゃうんですよね。本来は旅行が主なはずなのに逆転。これでは気ままに楽しむことが出来ないなと。

というわけで動画はすっぱり諦めていつもどおりやることにしました。車載動画とか旅行動画をコンスタントに作っている人は凄いと思いますまる
【ふくろうは雑に箱根を走りたい】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
最終更新日:2020年2月26日

ほぼ自分用の備忘録ではありますが、援助交際・枕営業シーンがメインのエロゲを商業・同人問わずまとめていこうと思います。
未プレイのものも一応載せていき、プレイしたら雑感か個別感想記事を追加していく予定です。

自分が知っているものを少しずつリストアップしていくので更新は随時。オススメのものがあったらコメント等で教えて頂けると喜びます(特に古い同人はあまりカバーできていないと思うので)。

また宗教上の理由により扱うエロゲは最低でもエロシーンはフルボイスであること、パッケージ販売されているものに限りますのでご了承下さい。

それでは続きからどうぞ(並びは五十音順)。また感想記事と同じく画像をクリックすると作品の公式サイトに飛ぶようにしてあります。
【援交・枕営業要素のあるエロゲまとめ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
カオスドミナス(1)


2019年11月にアストロノーツ・シリウスから発売されたカオスドミナスの感想になります。

前作のギルドマスターはそれはもう凄まじい悪夢だったので心配ではありましたが、蓋を開けてみればバグも殆どなく、エロゲとしてはとても安定した出来でした。
ただ前作の失敗を鑑みてかRPG部分に関してはかなり守りに入った出来。あまりにも無難かつクリアまでのレールを過保護なまでに丁寧に敷いたため、出来上がったのは越えるべき困難も何もない柔らかな世界だったのです。

プラスな点で目立ったのは凌辱シーン。ここに関してはアストロノーツ史上最高の出来であると言えるでしょうね。

以下は詳細な感想(一部ネタバレ部分は反転で読めるようにしています)。
【カオスドミナス 感想】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0189

先月はまだ暖かでしたが、気付けばコートを手放せないほどに寒くなりました。令和元年ももう終わりですね。

今月購入したのは巨乳ファンタジー 10th Anniversary Boxと購入、というよりはもう一年以上も前にCFで支援したものになりますが、MUSICUS!、あとは予約するのをすっかり忘れていたためにまだ届いていませんがSaDistic BlooDの三本。


巨乳ファンタジーBOXは前々からシリーズが気になってはいたものの、数が多すぎて今更集めるのが非常に面倒だったのでセット版でないかなぁと思っていたら本当に出てきたので即予約。
地味にWaffle作品買った時のアンケに要望出しといた甲斐がありましたね。


MUSICUS!は瀬戸口廉也ファンなので当時はOVER DRIVEというメーカーが嫌いなのも気にせずウキウキでCF開始当日に支援しました。BSTと同時に企画発表された時は本当に嬉しかったんですよねぇ。
しかも絶対にあり得ないと思っていた「瀬戸口廉也」名義が復活すると来たものですから。

個人的に瀬戸口名義時代の作品はポジティブな方向のもの(雰囲気自体は暗めですけどね。ただテーマやキャラクターが目指す場所は非常に前向き。だから氏の作品たちが鬱ゲー呼ばわりされているのを見ると「はぁ?」ってなります(早口)(厄介オタク))で唐辺葉介名義のものはネガティブな方向の話と捉えている(初期の作品のひとつである死体泥棒は例外)ので今瀬戸口名義で描くならどうなってくるのかなという興味もありました。

が、蓋を開ければ散々他のなってないCFとは違うから! みたいな感じで代表のbambooが大見栄を張っていた割には延期の連続、内部で色々ごたつく、開発日誌が信じられんくらいアレ、しょうもない雑誌にリソース割きまくり、最近でも代表が全く仕様を把握できていないパッチで混乱を招いているetcetc……となんかもうこのグダグダの連続で完全に萎えちゃいましたね。
なので一般版の発売六日前くらいには届いていましたが、手を付けていません。

エロゲのCFってやっぱクソだわ。CFというもの自体があんまり良いものではないとも思っていますが。
でも昨日の瀬戸口せんせの開発日誌が良かったのでお正月休みにはゆっくりプレイしようと思いましたまる


SaDistic BlooDはグロが非常に苦手なんですけど、上田メタヲせんせの絵が大好きなので。眼鏡キャラもいるしね!

今月はこんな感じです。
取り敢えずはカオスドミナスのクリア後のイベ消化がまだ少し残っているのでそちらをやって年内……できれば明日には(思ったより時間かかって無理でした……年内には必ず上げます)感想を上げようと思っています(結局SEKIROが面白すぎてクリアまでやっちゃいましたね……宮崎英高天才過ぎませんか。エルデンリングはよ!!!!)。

そちらが終わったら巨乳ファンタジーを初代だけ終わらせてその後にMUSICUS!に移れれば良いですね。

それでは良いお年を~。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0187

今月購入したのはもっと!孕ませ!炎のおっぱい超エロ♡アプリ学園!、ままごと、 魔王の娘と外道勇者~紅の瞳と白き淫濁~ の三本。
カオスドミナスはテスター景品です。本当は自分でも一本買おうと思ったんですけど、店舗特典の人選の偏りが酷くて推しのロレッタがいなかったからね、しょうがないね。

カオスドミナスは絶賛プレイ中です。
ミラベル討伐までの感想としては試みはともかく内容は最低だったギルドマスターの後のせいか守りに入った出来。
ダンジョンを簡略化したレガリアスという感じでRPGパートがとにかく無難なんですよね。無難すぎてちょっと退屈かも。ただ、グラフィックやBGMが抜群のクオリティなので文句はないです。シナリオも安定してます。凌辱がどれだけ用意されているかが鍵。

エロアプリ学園はみるふぁくだからね、買うのは当たり前だよね? みるふぁくになってから人妻が増量傾向にあるのがウレシイウレシイ……なんなら次は全員人妻でも良いです。というかそうして欲しい。
でらうえあ先生のサインを貰いに久しぶりに秋葉に行きましたが、これを手に持っている方がかなり多かった印象ありますあります。Twitterでもこれを買っている人が多かったです。
今月エロゲで一番売れてそう。いいことだ。クソデカおっぱいは世界を救うし、いずれガンも治せるようになりますよ。

ままごとは体験版で千景ママにやられたので購入。
千景ママルートだけ終わらせましたが、恋人ルートは良いとして、母性ルートが最低の出来でちょっと萎えました。
母性を持って接するとかそんなものは一ミリもなくてただの色狂い状態。母親というキャラクターを全く活かせてないなと。果てには媚薬の乱用までしますし。これ書いた愚か者は筆を折ってください。

魔王の娘はサブロー先生のファンなので。塗りがゾンビシリーズに比べると個人的にイマイチかつエルフ耳が凄く苦手なんですけど、えっちだったからね、しょうがないね。
わるきゅ~れ作品はボリューム面やガワの質は大安定なんですけど、独特のエロテキストと搦め手を使用してくるシナリオに凡人の私ではついていけないことが多いので、今回は振り落とされずに付いて行けるか心配。


今月はこんな感じですね。カオスドミナスはたぶん感想書きます。ついに購入したSEKIROの誘惑もありますが、エロゲモチベは高いので大丈夫のはず。

このページのトップヘ