DSC_0008_20170728182912a67.jpg

先月は何も買わなかったので二月ぶりの購入報告ですね。
今月は百奇繚乱の館、ゴールデンアワー、真・恋姫†無双、お家に帰るまでがましまろです、水龍敬ランドの五本。水龍敬は駿河屋で頼んだのでまだ届いていませんが……。

百奇繚乱の館はアストロのM&Mゲーなので無条件購入。MMでダークな作品出し続ける間は買い支える。
あとは分岐に力を入れていると謳っていたのでADVとしても良さそう……でしたけど、絢、さつきと終わらせて薫編に突入した時点だとそっち方面では期待はずれかなと。探し出したアイテムで多少変動したりはしますが、攻略もテキスト読んでいれば簡単で迷う要素なし。分岐も周回毎に攻略できるメインヒロインが固定されており、そこからサブに寄り道できる程度。期待しすぎたかしらん。
あ、エロに関しては体験版に入っていた一周目のそれが異常に短いだけで、以降はいつものアストロノーツになるのでエロの濃さに関しては心配しなくて良いかと。クッソシコれます。
シナリオは現時点では微妙。よくあるダークな館モノとしか。まあいつものアストロライターだしなぁ。

ゴールデンアワーは原画、雰囲気、エロ買い。
少女マイノリティはシナリオが壊滅的でコンセプトだけのハリボテゲーでつまらなかったですが、逆に言うとシナリオさえ良くなればこのメーカーの作品は大化けする可能性があるんですよね。
今こういう雰囲気のゲーム作ってくれるところは貴重ですし、期待と応援を込めての購入。いつも通りでもシコれることは確実でしょうし、そっちで元は取れるはず。あと夢乃ゆきの歌が最高。Change The WorldのAメロ~Bメロが今までの主題歌で一番すこ。歌詞も○

真・恋姫†無双は三国志モノなんで一応。
ただ、今までのシリーズはそういうものとしての評判が良くないのでどっちかというとシコ目的ですね。CV神代岬の肉屋で致したい。
曹操と荀彧のデザインがコレジャナイって一生言ってる。他にもコレジャナイのたくさんいるけど。

お家に帰るまでがましまろですはシコ以外何もない。
体験版のクソシナリオ、肌が粟立つ程のこじらせオタク主人公、頭の中にましまろが詰まっているのかと思ってしまう主人公マンセーヒロインに脳をやられたので本編は絶対やりません。エロだけ見る。
巷だと麻薬だクソシリアスだー言われているけど、それ以前に日常からなにまで全部クソだと思うよ。
最近やったゲームで一番イラついたので吉川芳佳はクソライターとして名前を覚えておこうと思いました。素直に抜きゲー作って、どうぞ。

水龍敬ランドも当然シコ。メーカーがルネなので以前水龍敬ゲーを出したオークソフトから大分塗りのレベルが落ちましたが、許容範囲内。
物凄くどうでもいいですけど、公式サイトで聴ける水龍敬先生本人のボイスがありえんイケボで笑いました。

来月は手垢塗れくらいしか買うものがないので、今月のゲームをじっくりプレイしていこうと思います。