くたばりかけの梟は何を観る

プレイしたエロゲの感想や旅行記など。

『七つのふしぎの終わるとき』応援中です!

エロゲ感想

今更ながら書くのが恥ずかしくなってきましたが、前回の続きです。 【これが抜けた! 平成のドスケベエロゲたち PART3】の続きを読む

前回の続きです。相変わらずジャンルとかは気にしないテキトーさなのでご了承ください。 【これが抜けた! 平成のドスケベエロゲたち PART2】の続きを読む

更新サボりまくり、エロゲプレイの進捗も芳しくない。平成ももうすぐ終わるというのにそれではエロゲブログとしてあまりに悲しくないか? と思い立ったのでこいつはドチャクソシコれるぞ! へへへという個人的おかず1軍エロゲたちを適当に挙げていこうかと思います。
ジャンル分けとかは特にしていないクソ記事なのでゆるりとどうぞ。一応参考画像としてCGも載せていますが、せめてもの配慮として画像は大幅に縮小してあります。勿論ネタバレ系もなし。
順番も特に意味はないですないです。
【これが抜けた! 平成のドスケベエロゲたち PART1】の続きを読む

作品名Erewhon
メーカーCLOCKUP発売日2018年7月27日
原画ジェントル佐々木(メイン)、のりざね(補佐)、里雪(補佐)、吹田(補佐)、鹿嶋ましの(補佐)シナリオ浅生詠
MAMIムービー原田(OP)/ZaR(ED)
対応OSWindows 7/8/8.1/10お気に入り度8/10
ディスクレス点数82
プレイ時間約18時間


CLOCKUP阿久津監督ラインの最新作・Erewhonの感想になります。
このラインの新作/ライターがeuphoria・夏ノ鎖の浅生詠氏/原画が姦染シリーズなどで有名なジェントル佐々木氏/供給が少ない乱交・輪姦が多い抜きゲということで注目度が高かったのではないかと思います。

私個人としてはこのラインの前作(ライターや原画違いますけどね)・眠れぬ羊と孤独な狼がかな~り微妙だったこともあり、エロ以外は程々に期待していただけだったのですが、思った以上に良いものを出してくれたなぁと。
エロ、シナリオともに良い一作でした。体験版をプレイしてピンときた方にオススメです。

以下は詳細な感想(一部ネタバレ部分は反転で読めるようにしています)。 【Erewhon 感想】の続きを読む

作品名シャムロックの花言葉
メーカーDOLCE
発売日2018年6月29日
原画北風つかさシナリオ垂花
新時あさ美ムービーなし
対応OSWindows 7/8.1/10お気に入り度8/10
ディスクレス点数75
プレイ時間約8時間


非南浜よりこのmoreゲーなんて……とスルー予定の本作でしたが、体験版が面白い上に援交要素も強めだったので手のひらをぐるんぐるん返しながら購入しました。
結果的にはまあ面白かったんですけど、景気よくCGをバンバン公開した割に蓋を開けると41枚とミドルプライスにしてはかなり少なめな上に半数はサイトで公開済みだったりと値段の割にボリューム不足が目立ってしまった作品だったなぁと。

ストーリーも体験版でかなり見せているので、発売前に体験版をプレイして興味を持ったり、熱心にサイトを訪問していた方ほど物足りなさからの不満を覚えてしまう内容なのが悲しかったですね。
DOLCEの前作で同価格帯のカサブランカの蕾にはあったOPムービーもなしにされているあたり、相当にコストカットされているみたいです。

ただ、最近ではめっきり少なくなってしまった面白いストーリーのダーク系作品、援交シーンが多数ある抜きゲーという点ではそれなりにお勧めできるのではとも思います。

以下は詳細な感想(一部ネタバレ部分は反転で読めるようにしています)。 【シャムロックの花言葉 感想】の続きを読む

このページのトップヘ