『七つのふしぎの終わるとき』応援中です!

雑記

    このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0148

五月は珍しく純粋な新作で惹かれるものがひとつもない月でございました。
という訳で買ったのは前々から楽しみにしていたエデンズリッター 第1章外伝のみ。あとは一応今日中にセクフレ幼馴染が届きますが。

期待通りのえちえちぶりなのですが、ロープラとしては最上位の価格の割にCG・シーンの空き枠を見る限りボリュームはなさそうなのが残念(セシリィ10/ノエイン4/その他1)。
セシリィ派なので相変わらず優遇されているのは良いのですが、ノエインも好きなのでこっちも相変わらず冷遇されているのがちょっと辛いですね。

来月購入予定は今の所DEAD DAYS、Great Deceiver、鬼作たち、月の彼方で逢いましょうの四本。
ロープラとはいえ聖少女復活が今から楽しみで仕方がありません。


最後に複数要望を頂いたので、近日中()にエロゲムービーランキング記事を投稿する予定です(今回は2017年対象)。
本当は今日ぐらいに投稿したかったのですが、本数多すぎて半年分までしか絞り込めていない体たらく。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0130

言うほどの特別感はありませんのでいつも通りに。
今月は初めての彼女、ママは対魔忍、ALL×CATIONの三本。

初めての彼女は嫌いなNTRはともかく、ゾンビに~のサブローさん原画で風俗モノだったので購入。
ちょっと体験版で主人公が拗らせ童貞過ぎて進めるのが辛いレベルのウザさだったので躊躇いはありましたが、抗えませんでした。
ヒロイン視点はそこそこ面白かったのと体験版時点でダウナーな匂いがぷんぷんしたのでそこに期待。旅行から帰ったら真っ先にプレイしますん。

対魔忍は安定のロープラシコ枠。シナリオ以外は毎度ハイクオリティのLilithに佐野俊英先生が合流+シナリオは熟女系で安定しているフレーム氏だったのでこれは安牌だろうと。
加えてLilith作品の個人的マイナス要因である某笹山があまり関わってなさそうなのも追い風でした。
対魔忍系なのにCDが特典で付かないのが残念。葵渚・カガミ両先生の作品でしかやらないんですかね。

ALL×CATIONはまあ買う必要なかったんですけど、こういうBOXはどうしても手元に置いておきたくなるんですよね……やっぱり和琴先輩って最高だわ。

GW中のエロゲ目標は初めての彼女とプレイ中のラストオーダーを終わらせることです()

    このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0130

エロゲの日ですね。
今月は青い空のカミュ、リアライブ、ああっママになるっ! の三本。

カミュは気持ち悪いと言う他ないMESSAGEとTwitter垢に加えてハイパー早漏体験版で不安しかないですが、少女終末旅行+サイレントヒル+ガチ凌辱な方向性がツボだったので購入。
ただ、やはりエロは低品質という噂が流れてきているので期待せずにやろうと思います。
あと個人的にパッケージの発色が凄く安っぽいのが気になりました。あれだけデザインに対して意識高いメッセージ発信してるのに……ワンピースタイプなのはGOODなんですけどねぇ。

リアライブは克買い。克を人質に取られていなかったらPurple softwareのゲームなんて買いません(半ギレ)。

ママなるは有葉買い。一人戦争以降の有葉絵ほんと好きなんですよね。この調子でどんどんエロゲを量産してくれ頼む……ライターがクソで声優が役にあってないのは我慢します。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0130


前回の記事ですっかり言うのを忘れていたので、遅ればせながらになりますが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

先月は新作を買わなかったので今月が新年一発目になりますね。買ったのはギルドマスターとイブニクル2のゲーム系エロゲ二本。来週にはスワローテイルも届く予定です。

ギルドマスターは今まさにプレイ中ですが……まあ三ヶ月ジャンプしたり、体験版出すと言いつつ出さないまま発売を迎えたりとヤバい臭いがぷんぷんしていましたが、悪夢が現実に。
アストロノーツの今までの実績を信じてそれでもと予約したんですけどねぇ。どうしてこうなっちゃったんだろう。
自分で言うのもなんですけど、誰よりも楽しみにしていたんですけどね、ギルドマスター。

とにかくRPG・ADVパートともに暗転するとそのまま操作不能で冥界行きになったり、問答無用で落ちること多数。エロシーンの最中でも前触れなく落ちるので安心してプレイが出来ません。何か行動を起こす度にセーブ。

また長時間起動し続けたままにすると負荷が溜まり続けるのか、様々な不具合が起きて再起動せざるを得なくなります。

根本的な仕様のクソさでは右クリックでのウィンドウ開閉、マウスホイールでのテキスト進行不可と今まで出来ていたことが出来なくなっています。ウィンドウ濃度もテキストとウィンドウが連動しているのではと思うほど極端な調整になっているので薄くするのは事実上不可。

極めつけはエロの尺が短くなったのとシーン数・CG数減少による全体的なボリュームダウン。
尺はともかくCGとシーン数に関してはまだ業界的には多いと言えますが、アストロノーツの強みであったエロの内容の濃さがかなり薄まったのは事実でそれは致命的でしょうね。

細かい不満を挙げるとキリがありませんが、まだ途中なのでこの辺で。


イブニクル2はギルドマスターが延期した時の保険用でした。
個人的にアリスソフトはイマイチ肌に合わないのでやらないかなぁwという感じでしたが、ギルドマスターがこのザマですからね……。


取り敢えず来月エロゲまでの目標は先日クリアした媚肉の香りの感想投稿とギルドマスターのクリアですね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0119

はい購入報告です。
今月は話題沸騰中(意味深)のDeep Oneと正義の変身ヒロインを支える俺と悪の女幹部の二本。

Deep Oneは元々エロゲにおける厨ニバトル系がまるで合わない(実際体験版のそれは酷かった)のでシナリオは最初から捨てていたんですけど、グラの良さとCV澤田なつのHカップ妹に完全敗北したのでエロ目的で購入。
結果は……もうTwitterで色々言ったんでお察しください。少なくとも私は堀ノ内遊女が関わっているゲームは今後買わないでしょうね。


悪の女幹部はロープラでは個人的に最強と思っている黒Lilithの新作なので絵柄が合えば安牌かなと。
昔からボリューム面では破格のLilithゲーでしたが、対魔忍ユキカゼ2辺りからはHarutoshiさんの加入もあり背景の質が格段に上がりましたし、弱点だったコンフィグ周りも対魔忍紅からの新エンジンで大幅に改良されたのでシナリオと演出以外は相当強いメーカーになったなと。これがソシャゲマネーのパワーですか。
エロ・主題歌・BGMは言わずもがな。これで作品によってはお値段据え置きでボーカル曲付きのサントラまで付いてくるんだから凄い。
ロープラでこれだけのパワープレイをかましてくるLilithを見ているとやっぱり同人より商業だなぁと思いますね。


取り敢えず今月は悪の女幹部をプレイし終わったら来月期待の新作・ギルドマスターが出る前に媚肉の香りをやろうと思います。

このページのトップヘ